後遺症を接骨院に相談するタイミングについて

文責:院長 柔道整復師 渡邉 裕太

最終更新日:2021年07月28日

後遺症による痛みは我慢しないようにしましょう

 後遺症は、痛みが軽いといった理由などで、我慢して放置される方もいらっしゃいます。

 しかし、後遺症で痛めた筋肉などは、日常生活における動作でも負荷がかかり、状態が悪化することがあります。

 そのため、痛みを我慢していることで、ますます痛みが大きくなったり、身体の他の部分にまで痛みが生じてしまうおそれがあります。

 鎮痛剤や湿布などで痛みを抑える方もいらっしゃるかと思いますが、あくまで一時しのぎとなりますので、接骨院で根本改善を目指すことが大切です。

後遺症はなるべくお早めに接骨院に相談することをおすすめします

 後遺症は、人によって痛みの大きさや痛む部分が異なりますが、なるべくお早めに接骨院に相談されることをおすすめします。

 違和感や痛みに気が付いたタイミングで接骨院に通院することで、原因の特定がスムーズに行えたり、適切な施術をすることができるかもしれません。

 また、後遺症で通院を続けている方でも、なかなか痛みがよくならなかったり、施術後は痛みが抑えられたとしても、数日後にはまた痛みが再発してしまうような場合には、他院への転院も視野に入れてみることが大切です。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 ---

【予約優先】
平日
午前9:00〜12:30
午後16:00〜20:00
(木曜午後は休み)
土曜
午前9:00〜13:00

定休日
日曜・祝日・木曜午後・土曜午後

急患の方は、随時受付しております。

所在地

〒461-0004
愛知県名古屋市東区
葵3-4-4
サミクラウス車道1F
地下鉄桜通線 車道駅エレベーター出口隣
地下鉄東山線・JR中央線 千種駅徒歩4分
無料駐車場無いため
店舗近隣にあるPをご利用ください

0120-63-7780

お問合せ・アクセス・地図

PageTop